もらって嬉しい二次会景品ってなんだろう?https://www.inst-roosevelt.com/

二次会で景品を用意することになった場合には、
参加者に合わせた選び方をすると効果的です。

例えば、二次会の参加者が30代の女性の場合には、
その年代に需要がある健康器具やグルメ関係の景品を
用意すると良いでしょう。

※参考結婚式の二次会の景品のしについて

30代の女性と言えば、仕事をバリバリこなす年頃であり、
指導する立場だったりもして、疲れが溜まりやすいものです。

ですから、低周波治療器などを用意しておくと良いものです。
これがあると、簡単なボタン操作で肩こりをやわらげることができます。

軽くて小さくて電池式ですから、持ち運びも便利で使い勝手が良いです。

また、グルメ関係の物ですと、スイーツのグルメ目録や
自宅でお店感覚でコーヒーを味わえるバリスタなどを
二次会の景品に用意すると、喜んでもらいやすいでしょう。

ちなみに、二次会の景品と言えば、一等をどうするかで
盛り上がりが変わってきますから、とても重要と言えますが、
有名テーマパークのペアパスポートだと、30代女性にとって
嬉しいアイテムであり、盛り上がりが期待できることでしょう。

血行促進して不調とおさらば!低周波治療器の効果

低周波治療器は、同じ姿勢からくる筋肉のこわばりによる疲労や血行障害を改善する効果が期待できます。
筋肉をゆっくりと運動させたり、緊張を緩ませることで血行を改善し、コリをほぐすことができるという訳です。

低周波治療器には、痛みの信号を神経が伝達して感じる信号を脳に伝わる前で遮断することで、痛みの感覚を和らげる効果もあります。
運動神経を刺激することで運動効果を得ることができ、血流が良くなることに加えて、リンパ液などの体液の流れも促進させることが期待できます。

トレーニングをしなければ筋力が弱くなってくる30代女性が使用することで筋力を維持して、代謝やめぐりの良い体に導かれるため低周波治療器を定期的に利用することは大変おすすめです。
血液やリンパ液の流れをよくすることで、肩こりや背中のこり、疲労やだるさなどの不調を改善し、いきいきとした健康的な生活を送ることにつながります。女性は体が冷えやすく、冷えが不調につながる傾向があるため、低周波治療器を使うことで筋力を維持したり、高めたりすることで不調の改善につなげることができるのです。
めぐりが良くなるので、顔色やむくみを軽減するといった美容に良い効果も期待できます。


 

2012-2018 うれしい-keihin-48